英語教材レビュー

英語の思考パターンに慣れるための教材

よく、日本語ではなく英語で考えなさいという人がいますが、結局のところそれは英語の語順に慣れるということではないでしょうか。それをていねいに助けてくれるのがこの和英順英会話シリーズ教材です。

シャーロック・ホームズ:ボスコム谷のミステリー(小分割/和英順方式CD4枚またはMD3枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】

この教材は有名なコナン・ドイルの傑作『シャーロックホームズの冒険』に納められている『ボスコム谷の謎』という短編を「日本語」→「英語」という順番で読みあげていく教材で、日本語と英語の長さが長すぎず短すぎずちょうど理解しやすい量なので、無理なくストーリーを理解することができます。

辞書がなくても理解でき、すばやく聞き取れるようになる「右脳→左脳の連携学習」というのもこの教材の売りです。

英語が先に読まれてその後に日本語が読まれる教材もありますが、この教材は日本語→英語の順番です。日本語を聞いた時に「この表現は英語ではどうやって言うのだろうか」というつもりで聞いていくと英作文や英会話の練習にもなるので、こちらのほうが英語そのものが頭に残りやすいのではないかと思います。

販売元のホームページに行くとサンプルが聞けるの試してみてください。
販売元のページへジャンプ→ 『ボスコミ谷のミステリー』販売元HP

尚、内容は同じですがMP3のダウンロード版もあります。
シャーロックホームズ「ボスコム谷のミステリー」MP3ダウンロード版【聞き流すだけで英語をマスター】
サンプルを聞いみる → 『ボスコム谷のミステリーMP3ダウンロード版 販売元HP 』


2006年08月16日 09:12

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)