" /> 『スピードラーニングトライリンガルシリーズ/フランス語・英語』 -目指せ、英検でワンランクアップ!

英語教材レビュー

『スピードラーニングトライリンガルシリーズ/フランス語・英語』

フランス語を身につけたい方へ!英語も一緒にマスターできる教材あります☆

ネットで注文した『スピードラーニングトライリンガルシリーズ/フランス語・英語』が届きました。

1巻 L'anglais de tous lses jours / Daily English
   日常会話

2巻 L'anglais pour les voyageurs / English for travelers
   旅行の英会話
3巻 Coversation au bureau / Coversations at the office
   オフィスでの会話
4巻 Des cultures differentes / Differenct cultures
   文化の違い

第1巻〜4巻のテキストとCDが付いて18270円でした。

スピードラーニングの購入は初めてでしたのでどんな教材か心待ちにしていたのですが、教材自体はとてもシンプルなものです。テキストにはフランス語、英語、日本語が併記してありますが、その文法的な説明などはありません。

この教材は日常会話ができるようになることを意図したもののようですが、フランス語も英語も多少その知識のある人でないといくら聞いても「単なる音のかたまり」にしか聞こえないのではないかと思います。英語とフランス語の後に日本語が流れるので、何を言っているかはわかるのですが、初歩的な文法がわかっていて理解もできた方がいいです。

フランス語の知識があって、以前学習したことを復習しようと思っている人にはちょうどいいかもしれません。また、家で家事をしたり子育ての最中の人などにも向いています。通勤時間が長い人も利用しやすいと思います。

BGMのバロック音楽が心地よく、聞いているとゆったりとした気分にしてくれます。また、これから仕事で何ヵ月か後ににフランス語圏に行く予定のある人にも向いています。

以前フランス語のリンガフォンを使ったことがあったのですが、リンガフォンはフランス語を学習するための教材という感じがしたのですが、トライリンガルはフランス語と英語の両方を短期間で身につけたい人向けの実践的な教材という感じです。

フランス語と英語は両方ともしっかりと発音されており聞きやすいですが、日本語はややさりげなく読まれているような感じがします。これは意味を確認するためで、わざと印象を弱くして日本語が頭に残らないようにするためかなと思われます。

この『スピードラーニング』というシリーズ教材は聞き流すことで語学習得を目指すものでだそうですが、効果が現れるまでにはかなりの時間会話を聞く必要があると思います。そういう環境にある大人や忙しくてまともな勉強時間が取れないようなビジネスマンなどを想定して作られた教材という感じがします。

とにかく忙しくて英語もフランス語も勉強時間なんて取れない、けれで勉強したい本当に多忙な人のための教材がこのシリーズの特徴かなと思います。あと数ヵ月後にヨーロッパに旅行しなければならないなんて人にはぴったりの教材です。

興味のある方は販売元のホームページを見てください。



2006年04月22日 16:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)